スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

親子三世代登山

母と、息子と、三世代登山に行ってきました。

乗鞍岳。

ままんと息子








続きを読むにはまずコチラをクリックお願いします







ありがとうございます










ママンと息子です。

息子が高山病の症状が出て頂上目前にして引き返すとこになりましたが

よく頑張りました

まぁしゃんはお仕事で行けなかったのですが、

まぁしゃんにいただいたザンバランを履いてのアタックです。

上は悪天候でしたが、少し下ると下は晴れていたので

高山植物の写真を撮ることができました。

マイカー規制の道路の途中に生えている風景です

047_20130731072011457.jpg

くろゆり

051_201307310721116bd.jpg

ブルーベリー

076_20130731072146b96.jpg




あっ



よく見ると




077_20130731072149bbc.jpg

蝶々がいっぱい

075_20130731072142259.jpg

上はガスって何も見えなかったのにちょっと下ってみるとこんな景色が見えました。

いつかまた三世代で山頂からの絶景を眺めたいと思います。

それにはまだまだママンには元気でいてもらわなければなりません

リベンジするぞ

122.jpg

こちらは上高地。

またしてもザーザー降り。

雨でも行きます大正池から河童橋まで。

かなりの増水の為、一部通行止め迂回路になっていました。

119_20130731072113a50.jpg

いつかまた、晴れの上高地、行きたいです

スポンサーサイト
[ 2013/07/31 07:36 ] 乗鞍岳・上高地 | TB(0) | CM(0)

蓼科山その2山ご飯

山頂での山ごはん今回は...


蓼科山その1からでなくいきなりその2から読んじゃったっていう方はまずコチラをクリックお願いします




ありがとうございます




048_20130724102711.jpg

てれれれってれ~♪
ナポリタン~
最初の頃に好日山荘で買ったナポリタン食べてなかったんで

持ってきました

同じシリーズのペペロンチーノを作り方通りにやってみたら
意外とイマイチだったので

050_20130724102714.jpg

ママーナポリタンソースでなんとかしますw

051_20130724102719.jpg

お湯を入れて

076.jpg

コーヒー飲みながら

044_20130724103409.jpg

ちょっとの晴れ間にタバコ吸いながら

052_20130724102724.jpg

結局カップ麺も作りながら



三分たってパスタがよくなった頃、お湯を捨てずに添付の粉を入れて混ぜるってなってるんだけど、
余分なお湯と添付の粉を捨てて
ママーナポリタンソース投入

053_20130724103622.jpg

いい感じになりました

055_20130724103417.jpg

残ったお湯でもう一回あっためて

075_20130724103240.jpg

粉チーズでできあがり

やっぱり美味いのは・・・

054_20130724103625.jpg

そうカップ麺

そうなっちゃったかよ



さて、お腹もいっぱいになり、雨が降ってきたので

景色は諦め下山です

061_20130724104737.jpg

行きにお土産のめぼしをつけていたので

蓼科山荘に立ち寄りました。

登山初心者の私たちは、シーズンの夏山初体験なので

いつ行っても山荘って閉まっていましたが

今回初めて開いていたので

初山荘体験です

蓼科山荘

ホットコーヒーとアイスを注文

067_20130724105146.jpg

068_20130724105149.jpg

ご主人がガリガリと手動で豆を挽いてくれてとても美味しいコーヒーでした

077_20130724110138.jpg


お土産にかもっしーTシャツと八ヶ岳手拭いを購入

070.jpg

トリカブトをくわえているカモシカ、背中側はカモシカの後姿のプリントになっております

いやぁ~山荘って本当にいいもんですね

デビューがシーズン前だったことにこの時気づいたまぁしゃんととめこ。

今後いろんな山のTシャツを集めていこうかな~などと楽しみが広がります


雨の中無事下山し、

117_20130724103248.jpg

バケツをひっくり返したような大雨と雷の中高速を飛ばし

途中立ち寄ったドライブインでこんなのみつけました

118.jpg

信玄プリン。

カラメルでなく黒糖でいただくようです。

119.jpg

プリンだけども味は信玄餅です

うまいッ

ダイエット明日からにするとめこです。



8月中はまぁしゃんとの山登りはお休みする予定です

それでも何か山に関することUPしていきたいと思いますので

Bookmarkお願いします

9月からまたガンガン登る予定です

ここをクリックして追加をクリックするだけでPCのお気に入りに追加できます
ご活用ください

 



[ 2013/07/24 11:12 ] 蓼科山 | TB(0) | CM(0)

蓼科山その1

蓼科山行ってきました

忙しくてしばらく山登りできなかったのでストレスのたまっていたまぁしゃんととめこ。

登山を予定していた日は全国的に天気が悪く。。。

赤岳を予定していましたが、八ヶ岳の天気予報はどこも最悪

まぁしゃんが、山の天気で晴れているところを探してくれて

蓼科山だけが晴れになってると

それでも突然の雷雨の危険もあり、他の予報を見ると良くないことも書いてあり

悩みましたが・・・

行ってみよう

ってことになり

続きを読むにはまずコチラをクリックお願いします







ありがとうございます








109.jpg

出発w

前日の夜に出て、駐車場で寝て、朝早くからのアタックです。

天気が悪ければ無理せずにやめようということで

助手席でサボテンになるとめこ。

寝る気満々です。



夜中に七合目登山口駐車場に到着し案の定雨でしたが

少し寝てる間に朝天気が回復



107.jpg


ここから登り始めます


108.jpg

しばらく登れなかった間に体重が増加しているとめこ。

後姿が成長しました

おNewのリュックと靴でスタートです

012_20130724072519.jpg

なだらかな樹林帯はここのところ山に行けず運動不足だった私たちには歩きやすかったです。

105_20130724071530.jpg

丸太が設置されているところもあり岩場もあり

015_20130724072526.jpg

蓼科山荘までの道のりはそんなにきついところはなく

016_20130724072530.jpg

見えてきました蓼科山荘

山荘のご主人と話していると

022_20130724073706797.jpg

山荘に設置してある鳥小屋に野生のウソが

126.jpg

至近距離で撮影成功

山で野生動物に出会えるのはやっぱりうれしいですね

023_20130724073714.jpg

さあここからは鎖場あり少し急になります。

099.jpg

ここのところ真っ白な景色しか見てないとめこたちは、山頂での絶景を期待しますが

014_20130724074109.jpg

頂上から降りてくる登山者さんに聞いてみると、

「上はガスっちゃって全然見えないです、みんなしばらく待ってたけどダメでしたねぇ~」

嫌な予感が・・・

094_20130724074708.jpg

振り返ると確かにガスってるけど景色は見えそうなんだけどなぁ~

先ほどの蓼科山荘が小さく見えてます。

蓼科山頂ヒュッテの脇を通り過ぎ

山頂ヒュッテ

093.jpg


山頂到着

027_20130724075350.jpg

やっほ~

059_20130724080319.jpg

景色真っ白ですけども

飛び2

頂上より高くっ

飛び

飛び画像を欲しがるまぁしゃんととめこ。

033_20130724081947.jpg

日常のストレス発散中W

083_20130724080957.jpg

上手に飛べるようになりましたwww

085_20130724080827.jpg

必ず二人そろってきちんと神社にご挨拶してからはしゃいでます。

カメラ女子。

アラフォーでも女子です。

066_20130724081425.jpg

ニコンのカメラで撮った画像がコレ

やっぱりキレイに撮れますね

ガスって景色が真っ白なのが残念です・・・

032_20130724080831.jpg

晴れ間が出ないかと山頂で少し待ってみることに。

動く岩でサーフィンしてみたりする大人です。

037_20130724080326.jpg

少し青空が見えることもありますが

043_20130724082829.jpg

遠くの山々は全く見えません・・・

082_20130724082832.jpg

しかし束の間の晴れ間でも山頂で久々に出会える青空に感動する私たちです。

つづきの山ごはんの様子は蓼科山その2でお伝えします

[ 2013/07/24 08:32 ] 蓼科山 | TB(0) | CM(0)

山ボーイの服など

お仕事に忙しいまぁしゃんの山ボーイ服を頼まれて

買いに行ってまいりました。

・マーモット長T
・マーモットタイツ
・マーモットフットカバー
全てメンズ。

010_20130713220329.jpg

タイツはとめこが履いているものとお揃いですが
あんまりにも履き心地イイのでまぁしゃんにおススメし、
購入に至ったお品物です。
メンズ用とレディース用があります。
夏でも暑くなく軽くて動きやすくまるで履いてないみたいW

009_20130713220325.jpg

とめこはそのタイツの同じシリーズで長Tがあったので冒険して買ってみました※写真左側
上下でタイツと合わせれば、ほらもう全身タイツぽいデス
ピンクのほうは秋からの登山に向けて少し保温効果のあるものを選びました。
(全てマーモット)

011_20130713220333.jpg

こちら
メンズのレインコート(マーモット)ですが、とめこのママンからまぁしゃんへのプレゼントです
ザンバランを頂いたお返しにとのことで

次の登山が楽しみです



とめこオークションも開催中です

読んでいただいたらコチラをクリックお願いします


ここをクリックして追加をクリックするだけでPCのお気に入りに追加できます
ご活用ください

 



[ 2013/07/13 22:16 ] 山装備 | TB(0) | CM(0)

山の天気

おはようございます

山の天気気になりますね

今週末登山される方お気をつけて

とめことまぁしゃんは忙しくて2週間ほど行けそうもありません

準備だけは万端です

来週はとめこの大好きなマーモットをまた買いに行こうと思います

とめこオークションも開催中です

読んでいただいたらコチラをクリックお願いします


ここをクリックして追加をクリックするだけでPCのお気に入りに追加できます
ご活用ください

 

土下座



[ 2013/07/06 08:34 ] 山の天気 | TB(0) | CM(2)

登山靴・リュック・腕時計

ザンバラン・ヴィオーズプラスGT

007.jpg

と、

006_20130704101111.jpg

ドイターの22リッター

と、

008_20130704101118.jpg

SUUNTOの腕時計

がッ・・・








続きを読むのはまずコチラをクリックからお願いします








ありがとうございます









新しく山装備として加わりました

私のママンが数々の山を登った10年以上前のザンバランフジヤマ、
とめこはそれをお借りして登っているのですが
もうだいぶ古いので
なんとまぁしゃんからのサプライズプレゼントとして
ザンバランヴィーオーズプラスGT、
ママンととめこ一緒に使えるようにと
届けてくださいました

ママンは膝が痛く、高齢なこともあり
登山はもう諦めかけていましたが
登山靴をいただいて
また登る気持ちになってくれたようです。
いつまでも元気に山登りできますようにとの
願いの込められた贈り物です
とめこも大切に履きたいと思います
これから3足のザンバランに防水クリームを塗りま~す
メンテナンスは大事ですね

それと夏山用に少し小さめのリュック、
とめこが山雑誌を見て
赤いのが欲しい~
っていうわがままに
一生懸命働いて応えてくれる優しいまぁしゃんです

そして
コンパス機能、高度計、気圧計もついた
映画岳で小栗旬が使用してた、

SUUNTO Vector

限定品

005.jpg


映画ではイエロー×文字盤ブラックでしたが、
山ガール的にはこっちのカラーのがカワイイです

使いこなせるかどうかが問題です・・・ W



バースデーでもないのにとめこをどこまでも甘やかしてくれる
優しいまぁしゃんです

早く登りたいなぁ




[ 2013/07/04 10:16 ] 山装備 | TB(0) | CM(0)

黒斑山その3

度重なる雨登山で膝を痛めていたので
登山はせずに軽井沢散策をしました


090.jpg


万平ホテルに行ってみました


086.jpg


ジョンレノンが愛したカフェで


078.jpg


モーニングスイーツw


081.jpg


至福のひととき


窓の外には


098_20130703161432.jpg


こんなかわいらしいバスも・・・


087_20130703161648.jpg


ステキな庭園です

特別な時間の流れる

この雰囲気がすっかり気に入ったまぁしゃんととめこです

ビバ万平




この後は軽井沢アウトレットに立ち寄り

104.jpg

105.jpg

106.jpg

イタリアン祭りで満腹です

ピザなら薄生地のクリスピーが大好物の私たちにはドストライクな春のピザ。
キャンペーン中でコスパも満足でした

今回の黒斑山は、天気が悪く予定通りの登山ができませんでしたが、
野生のカモシカと出会い、
美味しいものをいっぱい食べて、
次の登山に備える私たちです

途中から読んでしまった方は黒斑山その1~その3を続けて読んでみてくださいね

足跡代わりに右のブログランキングボタンぽちっこクリックお願いします

[ 2013/07/03 16:34 ] 山に登れなかった日 | TB(0) | CM(0)

黒斑山その2

山ご飯の準備をしていったのですが、雨が強くなったので
山ご飯せずに下山したまぁしゃんととめこです。

黒斑山山頂から車坂峠まで戻り
車を停めたところに

075.jpg

こんなステキなレストランがあるではありませんか
ビジターズカフェ

074_20130703153035.jpg

全力でガッツリメニューを注文するまぁしゃんととめこ。

ハンバーグです

予定よりだいぶ早くなってしまいましたが、
軽井沢のツルヤへ向かい、買い出しをして、宿泊するコテージを目指します。

ツルヤでは、この前(6月23日)のスマステでやってた「果実まるごとジャム 信州産ふじ りんごバター」
どうしてもとめこに食わしたいと、心優しいまぁしゃんがリサーチしてくれていましたが
売り切れ・・・


残念・・・


夕飯の食材とワインと翌朝のパンを買って
コテージへチェックイン

077_20130703155258.jpg

ディナーは蓼科牛の焼肉祭り
塩コショウだけでもタレでいってもサンチュで巻いても

信州蓼科牛うまい~


さらに地元ワインでべろんべろんになるとめこです。

度重なる慣れない雨登山で膝を痛めていましたので
翌日は登山せずに軽井沢を散策します

続きは黒斑山その3へ

ここまで読んで頂いてありがとうございます
右側のブログボタンポチっこして頂くと喜びます



[ 2013/07/03 16:03 ] 黒斑山 | TB(0) | CM(0)

黒斑山その1

予定していたコース

車坂峠→トーミの頭→黒斑山→蛇骨峠→Jバンド→三ツ石→前掛山登山口→シェルター→浅間山(前掛山)→シェルター→前掛山登山口→湯ノ平口→トーミの頭→車坂峠

あいにくの雨の為、途中で断念、引き返すことになりましたが、天然記念物野生の日本カモシカに二度も遭遇し
近くで撮影成功することができました





008_20130703085046.jpg

車坂峠に停めてここからスタート、表コースを登ります。

009_20130703085050.jpg

先週、雨の天狗岳を経験している私たちにとっては、緩やかで歩きやすい登山道に感じられました。

こんな可愛い花や

010_20130703085054.jpg

こんな高原植物を撮影する余裕がありました

image.jpg

と、しばらく登っていくと何やらうごめくもの発見・・・

これは

102.jpg

天然記念物日本カモシカ

020_20130703085710.jpg

静かに近づいてズームで撮影するまぁしゃんととめこ。

021_20130703085713.jpg

登山をはじめてから初めて野生動物に出会うことができました

018.jpg

思ったよりおとなしく、カメラ目線サービスしてくれちゃうカモッシ~

梅雨で天気が悪く、真っ白の世界でトレーニングたと思って登っている私たちにとって
最高のイベントでした

028_20130703090429.jpg

この真っ白の景色の中トーミの頭を目指します。

030_20130703090843.jpg

シェルター通過

025_20130703090847.jpg

水滴がキラキラでとってもキレイでした

027.jpg

雨だったのでとめこiphone撮影ですが結構キレイに撮れました

047_20130703091132.jpg

トーミの頭

034_20130703092420.jpg

到着

097_20130703092725.jpg


まだ山頂ではありませんけどもとりあえずポージング。

035.jpg

靴もレインコートも雨でドロドロです。。。

037_20130703092422.jpg

ここから黒斑山山頂はすぐでした

046_20130703093253.jpg

黒斑山山頂到着

094_20130703093257.jpg

043_20130703093300.jpg

真っ白で景色が見えないうえ雨がひどくなってきたので下山を決断
他の登山者さんも、これじゃダメだな~とみなさん引き返していました。

044_20130703093304.jpg

このようなコケに萌えるコケ好きなとめこです。

067_20130703093308.jpg

たまりません

053.jpg

当初の予定を変更して、中コースから車坂峠へ引き返します。

066_20130703093859.jpg

すっとこのような緩やかな下りです。

063_20130703093855.jpg

ジブリだなぁ~とかいいながら

062_20130703093850.jpg

下山です。

073_20130703094105.jpg


と、その時山の神再び

120_20130703094311.jpg

さすがにこのシャッターチャンスには
雨でもかまわず、焦ってニコンのカメラを取り出すカメラ女子

静かに接近して望遠で撮影しました

121_20130703094314.jpg

カモッシ~キレイに撮れました

黒斑山その2に続く・・・

ここまで読んでいただいたら右側のブログランキングボタンぽちっこして頂くと
カモッシーがパカパカします











[ 2013/07/03 09:47 ] 黒斑山 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。